ばりすたの株式備忘録

ばりすたの株式備忘録

株の世界で5年後も生き残っていたい…

今週の株価動向-2019/08/02

以前から、Excelで株価や出来高分析をしていたんだけど、改めてMicrosoftが提供しているBI(ビジネスインテリジェンス)ツール「Power BI」を活用することにしました。

barista-stock.hatenablog.com

 

BIツールというのは、大量のデータを分析して、迅速な意思決定を助けるのためのツールで、最近はビッグデータの活用から、BIツールを利用する企業が増加しています。直近のニュースでは、SalesforceGoogleがBIソフトウェア企業を買収したことでも話題になりました(個人的に)。

japan.zdnet.com

 

個人的には、仕事でGoogleの「Googleデータポータル」を使っていたんですが、「Power BI」の方がよりアドホックな分析ができそうで仕事にも活かせそうだということもあり、以下のツイートにもあるように、さばすとさんのテンプレを拝借して、「Power BI」を活用した分析を始めてみることに。

今はまだ当日分のデータの活用のみで、ヒストリカルデータを活用した分析はできていないので、当面はデータの蓄積を兼ねてブログにアップしていきます。 

 

株価マップ(全銘柄)

今週の後半は、値下がり銘柄数の方が多い日が続き、なかなか厳しかった印象。決算も多い週で、資金流入の取捨選択がより明確に。でも、決算が良くても、株価上昇は長く続かない相場が続いていましたね。ただ、出来高、売買代金も戻りつつあるようなので、来週以降、秋に向けてまた動き出すかもですね。トランプ砲の動向も気にしつつ…

 

株価マップ(バイオ)

その傾向はバイオも同様。たとえば、好決算だった医学生物研究所(4557)は決算後跳ねたものの、 今日は5%超の下げ。ただ、大きく崩れるというよりは、いったん調整かなと。
一方、大きな出来高率を保ちながら、株価も安定していた銘柄も。それは、そーせい(4565)、キャンバス(4575)、オンコリス(4588)の3つ。

 

kabutan.jp

ちなみに、オンコリスは今日決算があったようで、この決算内容で、思惑もあり、このチャートなら、また一相場ありそうな気がしなくもないかも。売買は自己責任で… 

f:id:barista_stock:20190802182943p:plain

 

参考書籍